福岡県内で医学部を目指すなら予備校選びが大切だと感じました

有名国立の医学部を受験しましたが

息子が一昨年有名国立の医学部を受験しましたが、残念な結果に終わってしまいました。
息子は子供の頃から医師になることが将来の夢で、その夢の実現のために努力してきたのを傍で見ていたため、息子の悔しい気持ちが痛いほど感じたのです。
息子の初めての受験終了からしばらく経ち気持ちも落ち着いてきた頃、もう一度来年受験したいと言われました。
1度目の受験はダメでしたが次こそは頑張ると奮起した息子を誇らしく思いました。
そして私は今まで母親として陰ながらサポートしてきたつもりでいました。
進学塾にも通わせましたし健康面も配慮しました。
しかし、親としてまだまだやれることがあったのではないかと考えるようになってきたのです。
そういえば勉強面でのサポートは今まで行ってこなかったと気付きました。
一緒に勉強を考える事は到底無理なことですが、福岡県内の医学部受験に向けてベストな勉強する環境を整えてあげる事はできるのではないかと考え始めました。
昨年度に通わせていた塾はあちこちで宣伝広告を目にしていたので、いつの間にか私の中にきちんとした進学塾なんだろうなと言う安心感が芽生えていて、特に他の塾と比較検討することもなく選びました。
この塾に実際に通っていた息子も特に何も言わなかったのできちんと学べているんだと思っていたのです。

有名国立の医学部を受験しましたが予備校の選び方がベストであったかどうか医学部予備校に特化した比較サイトも利用した